ALOHA YUASAの『これみてみ!泣けるで!笑えるで!』映画情報


keia (ケイア)

ハワイ語で『これ、この人』






ALOHA




現在夜中の2時・・・

やっと一仕事を終え、ブログの更新・・・

今週末からハワイへ行く・・・

いまだに行けると思えない私・・・

もお行くしかないのだが・・・

行っても予定満載・・・

それでもハワイへ行けることへの幸せ、感謝・・・





今日は久々に

私の趣味のひとつである映画鑑賞のお話を

最近アメドラばかり観ているせいか、映画を観るのがとんとご無沙汰だったので

久しぶりに映画を観ました

今日はその中でも特に良かったなあ〜と思った作品をご紹介しちゃいましょう



題して・・・



ALOHA YUASAの

『これみてみ!泣けるで!笑えるで!』

映画情報



それではさっそく

今日ご紹介する作品はこの2作


ウィル・スミス主演
7つの贈り物


そして・・・



ジムキャリー主演
YES MAN







どちらも私がごっつ好きな俳優で、だいたいこの2人の出演している映画は

ほとんど観てます





この2作、このジャケットみるかぎりではまったく正反対に見えますよね

実際内容としてもそおなんですが・・・

でもどちらもテーマは一緒





『自己犠牲』





ここまで人のためにできるのか

って映画です





それではまずは

7つの贈り物

からご紹介しましょお



ウィル・スミスが演じる主役ベン・トーマスは過去に不可抗力とはいえ

自分がおかした過ちに悩み続ける。

『神は7日間で世界を創造した。ぼくは7秒間で人生を壊した』

そしてそれをつぐなうためにある決断を

する・・・

それはある条件のなかで自分が選んだなんの関係もない7人の人に

人生が一変するような7つの贈り物をすること・・・

『あなたは受け取れますか?』

ラストは私が今まで観た映画の中でも一番衝撃をうける結末なんですね

なんでもっと他に選択肢はないのか

考えなおそおよ!!!

自分がこの人の立場だったならどうなんだろお・・・

っとどんどん入り込んでいってしまうんです

多分賛否両論ではあるとは思いますが・・・

それにしてもこのウィル・スミス、もともとはこの人ラッパーなんですけどね・・・

それがいまや世界で一番稼ぐ俳優に

映画もアクションからSFチックなもの、そしてヒューマニズム、ラブストーリー

ほんと多彩ですよね

個人的には今一番好きな俳優です






そしてもおひとつ

YES MAN



ジム・キャリーが演じるカール・アレンは仕事にもプライベートにもすべての

ことにネガティブな究極のうしろむき男。

そんな男が友人に『おまえの人生の先には一人ぼっちの絶望しかない』っと脅され

その友人に誘われ、あるセミナーに参加。

そしてそのセミナーの唯一のルール・・・

『すべてのことに、どんなことだとしてもYESと答えること』

このセミナーの主催者にすっかり魅せられてしまったカールはさっそく

すべてのことや頼まれごとに『YES』と答え、本当に運気が上昇

でもそんなうまい話ばかりあるわきゃない

クライマックスは思わぬどんでん返しで

『なにやっとんねんそうと違うやろ

っとこれまたいつのまにか入り込んでしまいそうになる映画です

主演のジム・キャリーのいつもの体全体で表すような演技はほんと見てて

面白い

この人ってなんか漫画の世界から飛び出てきたような人ですよね

実はこの作品、実話をもとにした映画ってんだからまた驚きです

世の中にこんなこと実際にする人がいるんですね

ほんとびっくりです





私がこの2作品をみて感じたこと・・・






家族のためになにができるか、お客様のためになにができるか、

自分が後悔しないためになにができるか・・・

なにができるか考えるばかりでなく実行すること、これが大事

そして究極のポジティブシンキング

なんで失敗したのか・・・ではなく

次に成功するにはどうしたらいーか・・・

まあもともとかなりのポジティブ人間ですが

悩んでも出てくる答えは『死にゃあせんわ!』ですから




どうですかみなさん




本当におもしろい2作品なんでぜひ観てくださいね






MAHALO






kela (ケーラー)

ハワイ語で『あれ』




趣味・DVD観賞 | comments(0) | -

クリスどっとYUASAのアメドラ好き全員集合!!!そのに


ALOHA!!!

みなさん!お元気ですかあ〜


クリスどっとYUASAのアメドラ好き全員集合!!!の時間がやってまいりました

今日は前回お伝えしたとおり

クリスどっとYUASAのアメドラランキングトップ10!!!

っをお送りします

では早速


第1位
フレンズ

やはり私のアメドラ好きに火をつけた原点
といえる
ドラマですし、何回見てもあきない!
今でもテンションが上がらないときに借りてきてみてます!
ジョーイとは個人的に友達になりたい!




第2位:24

毎回ハラハラドキドキで常に緊張してみてます!
主役のジャックバウアーを演じるキファーサザーランドは
ヤングガンの時から好きな俳優でした!




第3位:LOSTプリズンブレイク

同率でこの?作品
LOSTはストーリーの途中に回想シーンがちょくちょく入ったりして
分かりにくいんですが
私的にはあのごちゃごちゃ感がたまりません!
私は推理サスペンスが好きで先を読むクセがあるんですが
いまだに結末が見えてこない・・・
プリズンブレイクではサラが死んだのがショックでした・・・
生き返ってこねえかな・・・




第4位:HEROES

ありえないような話なんですが毎回
『あんな能力あったらなあ・・・』
って思いながらみてます。
ヒロ役のマシオカには同じ日本人として頑張ってほしいっすね!




第5位:OC

毎回トラブルがあり、みんな絶えず悩んでる・・・
アダムブロディ演じるセスコーエンが好きだがたまにイラッとする!




第6位:クローザー

主役のブレンダが
次々と難事件を解決するのだが、ちょっとおっちょこちょいで
コミカルなとこが笑える!




第7位:BONES"骨は語る"

ブレナンとブースの微妙な関係はいつまでつづく!?
『はよくっついたらえーのに・・・』




第8位:ベロニカマーズ

主役のベロニカマーズが親友の死の真相を知るために
孤軍奮闘する!
ベロニカがキュートでおしゃれでかわいっすね!




第9位:ダーマ&グレッグ

とにかくダーマがかわいい!!!
あの笑顔はまわりの人を幸せにする!




第10位:グレイズアナトミー

毎回『こんなかっこいい医者やかわいいインターンおらんやろ!』
っと思いながらみてます!
個人的にはイジーが好きです!


 っとこんな感じっすかね

以下は私が今まで観たアメドラです!

Xファイル
クリミナルマインド

アントラージュ オレたちのハリウッド
恋するアンカーウーマン
スーパーナチュラル
ギャラクティカ
トゥルーコーリング
アグリーベティ
ビヨンドザブレイク
キッドナップ
ラグナビーチ
ヒルズ
ブレイド
バンドオブブラザーズ
デッドゾーン
リジェネシス
ミレニアム
4400
ポイントプレザントの悪夢
ターミネーターサラコナークロニクルズ


っとまあざっとこんな感じかな
当たり外れはありますが

ビヨンドザブレイクなんかはストーリーの舞台がハワイ
なんで
ハワイ好きにはお勧めですよ
内容はチープですが・・・

まだまだたくさん観てるんですが長くなりすぎるのでこのぐらいにしときます

これからもどんどん観ていきたいと思います

みなさんもいろんなおもしろいアメドラ情報があったら教えてくださいね


MAHALO!!!

趣味・DVD観賞 | comments(0) | -

クリスドッとYUASAのアメドラ好き全員集合!!!そのいち



ALOHA!!!


いやあ〜今年もあと1週間となりましたねえ〜

1年なんてあっっ・・・      っとゆうまに過ぎましたね 

昔学生の時に父から「年をとるごとに時間が過ぎるのが早くなっていく

からやれることをできるだけやっておけ」っといわれたことがあった

のですがほんと年々早くなっていきますね

くいの残らないようやっておかなければっっと毎年年末になると思って

いるんですが・・・

また愚痴ってしまった・・・


クリスドッとYUASAの「アメドラ好き全員集合!!!」の時間がやってまいりました

今回からわたくしクリスドッとYUASAが愛してやまないアメリカンドラマ、略してアメドラ

のみどころを紹介していきたいと思います





みなさんにとってはアメドラといえばやはり・・・

                             「24」でしょう






キファーサザーランド

      渋い!


私も当然のことながら好きですべてみています

ですが初回の今日は「24」の話はまた次回においといて、そんな私がアメドラを好きに

なったきっかけというか原点となる作品を紹介したいと思います



その出会いはさかのぼること10年前、当時から映画やビデオ鑑賞が好きな私はそれ

こそほぼ毎日レンタルショップにいってはいろいろな映画を借りてきてはみていました。



ある日のことほぼ映画という映画を見尽くしていた私は借りるビデオ(当時はまだDVD

なんてありませんので)もないのにレンタルショップに行き、いつものように映画を物

色していたんです。

その時なぜか・・・

ふっと手にしたのが「F・R・I・E・N・D・S」とゆうドラマでした。

当時のアメドラの流行といえば「ツインピークス」や「Xファイル」といったドラマ

が人気があり、私も興味をもっていたのですが・・・

ほんとなぜかわかりませんが、私はこの「F・R・I・E・N・D・S」を借りて帰って

しまったのです

実はこのドラマ、当時世界中でロングヒットを飛ばしたドラマだったんですがなぜか日本

ではそれほど注目されなかったんですね。(テレビ放映もされてたんですが・・・)

っで、せっかく借りたんだからと思い、何気に見ているといつのまにかはまってしまって

たんですわ


あらすじは・・・

仲良し男女6人が、NYマンハッタンを舞台に繰り広げる超ハッピーコメディ!

性格も職業も夢も違う個性的な6人の周りには、次々とトラブルが勃発。

だけど、つきない悩みもトラブルも、常に面白おかしく吹き飛ばして、恋に仕事に大奮闘!
 
笑って共感して、見るものすべてをハッピーにする6人の共同ライフ!!!



とにかく6人がいつでもエンジョイライフ!

仕事がなかろうが、金がなかろうが、恋人にふられようが、病気になろうがすべて

笑いで解決!

とくに嫌なことがあったり、落ち込んでたりテンションがなかなか上がらないときに

見るのをおすすめします!

こんな友達がいて、こんな毎日が過ごせたら不景気なんて関係なく楽しんだろおな

あぁ〜っていつも思いながら観てました!

あまり内容を言ってしまうとこれから観る方が面白くないんで、メインキャラクターと

メインキャストだけ紹介しますね


ロス ゲラー
まじめで頭はいんだかどこかまぬけ。古生物学者。結婚しては離婚ばかりしてます。
このあと紹介するレイチェルとは幼馴染で子供の頃からひそかに惚れている。
演じているのはデビットシュワイマー。 
他バンドオブブラザーズに嫌味な上官役で出演

モニカゲラー
ロスゲラーの妹。職業はシェフだが冒頭からクビになってしまう。この物語のほとん
どがこのモニカの部屋で進んでいきます。
とにかく神経質で部屋の置いているものをちょっと動かしただけで怒る。
昔めちゃくちゃ太ってた。
演じているのはコートニーコックスアークウェット。
他スクリーム1・2・3に主演ででてます。

チャンドラービング
ロスの学生時代からの親友。皮肉屋でくだらないギャグばかりいってる。父親がゲイ
母親は官能小説のベストセラー作家ときてるからまともに育っている訳がないが仕事
は大企業の情報処理部の管理職で以外にエリートビジネスマン
演じているのはマシューペリー 
他隣のヒットマンでブルースウィルスと主役として共演

ジョーイフランシストリビアーニ
チャンドラーの同居人にして親友。とにかくおバカなんだが女性にはなぜかもてる。
みんなから一番愛されているキャラクター。職業は売れない役者。
演じているのはマッドルブランク。
他チャーリーズエンジェルでルーシリューの恋人役で出演

レイチェルグリーン
ロスやモニカの幼馴染でお嬢様育ち。結婚式をすっぽかし、モニカのところに転がり
込んで共同生活をする。最初はなにもできないのだがいろんな経験をしながらキャリア
ウーマンになっていく。
演じているのはジェニファーアニストン。いわずと知れたブラットピットの元妻
他ホリーマイラブ・ブルースオールマイティなどでベンスティラーやジムキャリーと共演。

フィービーブッフェ
不思議系、霊感が強い、ワイルド、母親が自殺している、双子の姉はAV女優・・・と
はちゃめちゃなのだが本人はいたって明るい。なぜかみんなをまとめる。
演じているのはリサクドロー。
他ラッキーナンバーでジョントラボルタを主役で共演。


ちょっと長くなったので箇条書きっぽくなってしまったのですが、とにかく観る

と元気がでること間違いなし

笑えるツボもどことなく日本的です

特に好きなキャラクターはマットルブランク演じるジョーイでほんと愛すべき人柄です

アメリカでは人気ランキングで常にトップでスピンオフドラマ「ジョーイ」ができたほどです

から

賛否両論あるかと思いますが一度観てみてください!

レンタルショップではTUTAYAに全巻置いてあります!

はまった人は覚悟してくださいね!

全部でシーズン10まであるので・・・

次回の「クリスドッとYUASAのアメドラ好き全員集合!!!」では
クリスドッとYUASAのアメドラランキングトップ10!!!

をお送りしますね!!!それではし〜ゆ〜ねくすと〜ばあいばああああ


                          MAHALO!!!
              
趣味・DVD観賞 | comments(0) | -

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

ARCHIVES

リンク

管理者向けメニュー
RSS1.0
Atom0.3